09 物理学者 伏見 康治 編

喧喧囂囂

目次

病気がちな幼少期と絵の才
子供時代で尽きた病気のタネ
教科書に採用されたカエルの解剖図

数学から物理学へ
数学ではつぶしが利かない
原子核物理学史上、奇跡の年に
確率論と統計論

設立間もない大阪大学理学部へ
菊地正士先生とニュートロン研究
戦時下での孤立
昭和二〇年八月六日

日本学術会議と戦後の原子力開発
猛反対を受けた原子力研究再開
「原子力憲章草案」

原子力アレルギーとの戦い
原子炉築造に振り回された理学部長時代
共同利用研究のアイディア
日本学術会議会長に就任

参議院議員時代、折り紙、そして楽観主義
何も覚えていない参議院時代
妻と過ごした折り紙の時間
能力の見極めと楽観主義
ベトナム、福島訪問

Acrobat Reader

PDF形式のファイルをご覧になるためにはAcrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをお持ちでない場合は、左のアイコンからダウンロードして下さい。