最新の學士會会報の目次

※『學士會会報』既掲載論文の著作権委譲に関するお願い※

No.947 目次 (令和3年3月発行)

  • 「平常への復帰」?-大統領選挙後の米国政治と日米関係の行方(十一月夕食会講演)

    久保 文明(東京大学大学院法学政治学研究科教授、東大・法博・法・昭54)

  • 習近平体制の今後と日米中関係(十一月午餐会講演)

    國分 良成(防衛大学校長、慶應義塾大・法博・法・昭51)

  • 国号考

    渡辺 浩(東京大学名誉教授、法政大学名誉教授、東大・法・昭44)

  • 被災者(被害者)のための法律について―東日本大震災での経験を中心にして―

    荒 中(日本弁護士連合会会長、荒総合法律事務所弁護士、東北大・法・昭54)

  • マックス・ヴェーバーと日本学術会議―学者が政治を語ることについて

    今野 元(愛知県立大学外国語学部教授、ベルリン大・哲学博、東大・法博・法・平7)

  • コロナ禍がもたらす産業構造転換と日本経済

    諸富 徹(京都大学大学院経済学研究科教授、京大・経博・経修・平7)

  • インドネシアの知られざる虐殺事件

    倉沢 愛子(慶応義塾大学名誉教授、コーネル大・Ph.D.、東大・学術博・教養・昭45)

  • 多和田葉子の文学

    土屋 勝彦(名古屋学院大学国際文化学部教授、名大・文修・昭53)

  • ~随想~ 選択的夫婦別姓制度に思う

    樋口 恵子(東京家政大学名誉教授・女性未来研究名誉所長、東大・文・昭31)

  • 台風の強度測定と予測精度の向上に向けた航空機観測最前線(十月午餐会講演)

    坪木 和久(名古屋大学宇宙地球環境研究所教授、北大・理博・理・昭60)

  • 豪雨災害と気候変動への適応

    中北 英一(京都大学防災研究所教授、気候変動リスク予測・適応研究連携研究ユニット長、京大・工博・工・昭58)

  • 複合現実で人間と空間が拡張融合していく未来

    佐藤 宏介(大阪大学基礎工学研究科教授、阪大・工博・基工・昭58)

  • エレクトロクロミック素子の開発最前線―遷移金属酸化物の多彩な物性変化を利用して―

    太田 裕道(北海道大学電子科学研究所教授、東工大・工博、名大・工修・平8)

  • わが国から胃がん撲滅を目指す戦略とその成果(十月夕食会講演)

    浅香 正博(北海道医療大学学長、元北海道大学病院長、北大・医博・医・昭47)

  • ビッグデータを活用したがんゲノム医療

    宮野 悟(東京医科歯科大学M&Dデータ科学センター長、九大・理博・理・昭52)

  • ビッグデータを用いた創薬・医科学の最前線

    奥野 恭史(京都大学大学院医学研究科教授、京大・薬博・薬・平5)

  • ◎ 遺跡を尋ねて ≪第Ⅴ期≫ 第二回
    〈石垣島〉八重山島蔵元跡から

    樋浦 郷子(国立歴史民俗博物館准教授)

  • 会員ひろば(事務局編)
    草樹会詠草
    短歌会詠草
    裁錦會詩草
    同好会だより
    新会員氏名
    学士会からのご案内
    講演会のご案内
    事務局から

    表紙・解説 西野 嘉章

Acrobat Reader

PDF形式のファイルをご覧になるためにはAcrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをお持ちでない場合は、左のアイコンからダウンロードして下さい。