夕食会・午餐会感想レポート

2021年開催の夕食会・午餐会に参加頂きました会員より、講演の内容をレポートしていただきました。

2021年7月夕食会「地域における芸術文化活動と大学の役割」

講師:平田 オリザ氏
(劇作家・演出家/兵庫県立芸術文化観光専門職大学学長)


劇団「青年団」主宰で、今年4月からは、本格的に演劇を学べる日本初の国公立大学として兵庫県豊岡市に開学した芸術文化観光専門職大学で初代学長を務める氏が講演を行いました。


2021年6月夕食会「棺とミイラから古代エジプト文明の謎に迫る」

講師:中野 智章氏
(中部大学国際関係学部教授)


昨年9月の愛知を皮切りに、全国で開催されている、ライデン国立古代博物館所蔵「古代エジプト展」で監修を務める氏が講演を行いました。


2021年5月午餐会「日本の医療提供体制の課題と展望」

講師:永井 良三氏
(自治医科大学学長/宮内庁皇室医務主管)


東大大学院医学系研究科教授、東大医学部附属病院病院長などを歴任し、平成24年に自治医科大学学長に就任、また令和元年から宮内庁皇室医務主管を務める氏が講演を行いました。


2021年4月午餐会「アジア経済の展望と中国との向き合い方」

講師:中尾 武彦氏
(みずほリサーチ&テクノロジーズ株椎木会社理事長/前アジア開発銀行総裁)


財務省国際局長、財務官等を歴任し、平成25年から昨年1月までアジア開発銀行(ADB)総裁を務めた氏が講演を行いました。


2021年4月夕食会「表面科学の奥深い世界」

川合眞紀氏講師:川合 眞紀氏
(自然科学研究機構理事/分子研究所長)


固体表面での分子の化学反応について、多くの業績を上げ、2018年から2年間、女性として初めて日本化学学会会長を務めた氏が講演を行いました。


2021年3月夕食会「東日本大震災から10年~超巨大地震・津波の理解はどこまで進んだか?」

佐竹健治氏講師:佐竹 健治氏
(東京大学地震研究所所長)


東日本大震災から10年の節目を迎えるにあたり、東大地震研究所で2019年より所長を務める氏が講演を行いました。


2021年新年祝賀会「はやぶさ2地球帰還~挫折から掴んだ成果」

吉川真氏講師:吉川 真氏(「はやぶさ2」プロジェクトチーム ミッションマネージャ)

昨年12月6日にカプセルの地球帰還に成功した小惑星探査機「はやぶさ2」で、ミッションマネージャを務める氏が講演を行いました。


Acrobat Reader

PDF形式のファイルをご覧になるためにはAcrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをお持ちでない場合は、左のアイコンからダウンロードして下さい。