夕食会・午餐会感想レポート

2020年開催の夕食会・午餐会に参加頂きました会員より、講演の内容をレポートしていただきました。

2020年夏期講演会「現代社会のストレスにどう対処するか」

久保 千春氏講師:久保 千春氏(九州大学総長)

心身医学・アレルギー学を専門とし、総長就任前の6年間は九州大学病院長を務めた氏が、講演しました。


2020年8月午餐会「明智光秀の知られざる実像―光秀と京都を中心に―」

河内 将芳氏講師:河内 将芳氏(奈良大学文学部教授)

今年の大河ドラマ主人公である明智光秀をテーマに、日本中世史・文化史を専門とする氏が、講演しました。


2020年7月午餐会「薬師寺国宝東塔大修理―10年の軌跡」

松久保 伽秀氏講師:松久保 伽秀氏(法相宗大本山薬師寺執事)

平成21年から今年4月まで、約10年にわたり行われてきた奈良薬師寺の国宝 東塔における解体修理で、工事責任者を務めた氏が、講演しました。


2020年2月夕食会「地球と人類社会の未来に貢献する『知の協創の世界拠点』へ~今こそ大学の出番~」

五神 真氏講師:五神 真氏(東京大学総長)

2015年から総長を務める氏が、東大が進めている様々な取り組みについて講演を行いました。


2020年1月午餐会「歴史の中の台湾総統選挙」

和林 正丈氏講師:若林 正丈氏(早稲田大学政治経済学術院教授・台湾研究所所長)

長年にわたり台湾研究に従事する氏が、1月11日に行われたばかりの台湾総統選挙の結果も踏まえ、講演を行いました。


Acrobat Reader

PDF形式のファイルをご覧になるためにはAcrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをお持ちでない場合は、左のアイコンからダウンロードして下さい。