夕食会・午餐会感想レポート

平成26年開催の夕食会・午餐会に参加頂きました会員より、講演の内容をレポートしていただきました。

平成26年11月午餐会「私の出会った勘三郎と團十郎」

講師:山川 静夫氏(エッセイスト/元NHKアナウンサー)

「紅白歌合戦」司会を通算14回も担当した元NHKの看板アナウンサーで、伝統芸能にも造詣が深い氏が、講演を行いました。


平成26年11月夕食会
「始まりは坂の途中で-日本文学が見せる人間のゆとりと威厳について考える為に-」

講師:ロバート キャンベル氏(日本文学研究者/東京大学大学院教授)

近世・近代の日本文学研究者で、日本在住30年になる氏が、講演を行いました。


平成26年10月午餐会「目指すべき日本の未来の姿」

講師:岡村 正氏(株式会社東芝相談役/日本商工会議所名誉会頭)

東芝社長・会長、日本商工会議所会頭などの要職を歴任した氏が、講演を行いました。


平成26年10月夕食会「ブラックホールはどこまで解明されているのか」

講師:二間瀬 敏史氏(東北大学大学院理学研究科教授)

宇宙物理学者として多くの先駆的な業績をあげている氏が、講演を行いました。


平成26年9月午餐会「内にこもる日本」

講師:藤原 帰一氏(東京大学大学院法学政治学研究科教授)

気鋭の国際政治学者である氏が、講演を行いました。


平成26年9月夕食会「女性はもっと活躍できる」

講師:岩田 喜美枝氏(株式会社資生堂顧問・元代表取締役副社長)

資生堂初の女性副社長を務め、現在も内閣男女共同参画会議議員として活躍する氏が、講演を行いました。


平成26年7月午餐会「発掘と研究」

講師:青柳 正規氏(文化庁長官)

古代ギリシャ・ローマ美術史研究の第一人者で、民間5人目の文化庁長官である氏が、講演を行いました。


平成26年7月夕食会「宇宙太陽発電所の実現に向けて」

講師:篠原 真毅氏(京都大学生存圏研究所教授)

天候や日照時間に左右されない宇宙太陽発電研究で世界をリードする氏が、講演を行いました。


平成26年6月午餐会「熱中症における最新の話題」

講師:三宅 康史氏(昭和大学医学部救急医学講座教授
/昭和大学病院救命救急センター長)


日本救急医学会「熱中用に関する委員会」委員長でもある氏が、講演を行いました。


平成26年6月夕食会「次世代のがん研究・がん医療とは」

講師:野田 哲生氏(公益財団法人がん研究会代表理事・常務理事)

がん研究の第一人者で、日本癌学会理事長などの要職を務める氏が、講演を行いました。


平成25年5月午餐会「黒田官兵衛とその時代」

講師:中野 等氏(九州大学大学院比較社会文化研究院教授)

日本近世史を専門とする氏が、NHK大河ドラマ主人公の黒田官兵衛をテーマに講演を行いました。


平成26年4月夕食会「長期観測データから見た異常気象」

講師:藤部 文昭氏(気象庁気象研究所環境・応用気象研究部長)

気象庁「異常気象分析検討会」委員でもある氏が、講演を行いました。


平成26年3月午餐会「日本と日本人の国際競争力」

講師:川口 順子氏(元外務大臣/明治大学国際総合研究所特任教授)

初代環境大臣や外務大臣などの要職を歴任した氏が、講演を行いました。


平成26年3月夕食会「3Dプリンタの可能性と限界」

講師:安齋 正博氏(芝浦工業大学デザイン工学部デザイン工学科教授)

第3次産業革命とも称される“3Dプリンタ”について、積層造形研究の第一人者である氏が講演を行いました。


平成26年2月午餐会「新しい弥生時代像の構築」

講師:藤尾 慎一郎氏(国立歴史民俗博物館副館長・研究総主幹)

弥生時代の開始時期が従来より500年早まると提唱し、話題となった歴博の研究グループメンバーである氏が、講演を行いました。


Acrobat Reader

PDF形式のファイルをご覧になるためにはAcrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをお持ちでない場合は、左のアイコンからダウンロードして下さい。