夕食会・午餐会感想レポート

平成24年開催の夕食会・午餐会に参加頂きました会員より、講演の内容をレポートしていただきました。

平成24年12月夕食会「出生コホート研究の意義」

講師:山縣 然太朗氏
(山梨大学大学院医学工学総合研究部社会医学講座教授)


山梨大学大学院に設置されている「出生コホート研究センター」でセンター長を務める氏が、子供の健康と発達の追跡調査に関する講演を行いました。。


平成24年10月午餐会「人口成熟・日本の活路」

講師:藻谷 浩介氏(株式会社日本総合研究所 調査部 主席研究員)

50万部を超える大ベストセラーとなった『デフレの正体』の著者である氏が、講演を行いました。


平成24年10月夕食会「美しい日本語を未来に引継ぐ」

講師:愛甲 次郎氏(「文語の苑」代表幹事/元駐クウェート大使)

滅びかけている文語文の素晴らしさを見直そうと開設された、交流ウェブサイト「文語の苑」。その代表幹事を務める氏が講演を行いました。


平成24年6月午餐会「平清盛悪人説の検証」

講師:上杉 和彦氏(明治大学文学部教授)

NHK2012年大河ドラマ主人公「平清盛」の実像について、日本中世史がご専門の氏が、講演を行いました。


平成24年5月午餐会「中東危機の現状」

講師:山内 昌之氏(明治大学特任教授)

中東研究の第一人者で、今年3月まで東京大学中東地域研究センター長を務めた氏が、講演を行いました。


平成24年3月夕食会「浮体式洋上風力発電の最新動向と今後の期待」

講師:経塚 雄策氏(九州大学大学院総合理工学研究院教授)

再生可能エネルギーとして注目される浮体式洋上風力発電について、昨年12月から博多湾沖で実証実験を行っている氏が、講演を行いました


平成24年2月午餐会「次の世代のための日本経済の再生」

講師:米倉 弘昌氏(社団法人日本経済団体連合会会長)

活力溢れる「新しい日本」を作るために我々が果たすべき責任について、経団連会長として日本経済を牽引する氏が、講演を行いました。


Acrobat Reader

PDF形式のファイルをご覧になるためにはAcrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをお持ちでない場合は、左のアイコンからダウンロードして下さい。