イベント案内

学士会主催「きのこ観察会 ~きのこ博士と堪能 きのこの魅力~」

きのこの分類・栽培に精通し、著書も多い“きのこ博士”根田仁氏のガイドで、秋空の下きのこを堪能しませんか。
生田緑地内を根田講師と回り、最低でも10種類のきのこに出会う“聞いて触って”のきのこ観察会を開催いたします。
皆様お誘い合わせのうえ、是非ご参加ください!

  • 【午前の部】と【午後の部】の2回開催となります。
  • 生田緑地内は高低差があり、足元の悪い場所もありますので、参加の際にはご注意ください。(小雨決行)

日時

2022年10月22日(土) 午前の部:10:30~12:30  午後の部:13:30~15:30

【午前の部】
10:15~  受付開始 (生田緑地東口ビジターセンター)
10:30~  入園・観察会 開始
~12:30  終了

【午後の部】
13:15~  受付開始 (生田緑地東口ビジターセンター)
13:30~  入園・観察会 開始
~15:30  終了

講師

淺川 俊彦氏

生物系特定産業技術研究支援センター 研究リーダー(2018年~現在)
/放送大学千葉学習センター 客員教授
元 国立研究開発法人 森林研究・整備機構 森林総合研究所 研究ディレクター
根田 仁(ネダ ヒトシ)氏

1980年東京大学農学部林学科卒業。博士(農学)。
1982年農林水産省林野庁林業試験場(現・国立研究開発法人 森林研究・整備機構 森林総合研究所)に勤務。
きのこの分類・栽培などの研究に従事。
主な著書『たのしい自然観察 きのこ博士入門』『きのこミュージアム―森と菌との関係から文化史・食毒まで』『菌類の事典』『きのこ博物館』『きのこの100不思議』など、きのこ・菌類に関する著書多数。

会場

生田緑地(神奈川県川崎市多摩区枡形7-1-4)(https://www.ikutaryokuti.jp/

※小田急線「向ヶ丘遊園駅」下車 南口から徒歩約13分

参加資格

学士会会員、及びその同伴者

参加人数

20名…【午前の部】・【午後の部】それぞれ10名ずつ

参加費

3,500円(お一人につき)

 

申込方法

件名を「きのこ観察会イベント」とし、下記の必要項目を明記の上、学士会事業グループ 事業推進チーム宛にメールにてお申込みください。

   

1.氏名(ふりがな)・年齢
2.出身大学・学部・卒年
3.自宅住所・当日連絡のとれる携帯電話番号
4.同伴者の氏名(ふりがな)、年齢、申込者との関係性
5.参加の部 【午前の部】、または【午後の部】のどちらか一方をご記入ください。
どちらでも参加可能な場合は、第一希望:【午前の部】、第二希望:【午後の部】といったように、第二希望までご記入ください。

メール:jigyou@gakushikai.or.jp

  • お申込み後、参加費お振込口座等の詳細をメールでお送りいたします。お振込が確認でき次第、参加確定となります。
  • 一度お振込みいただきました参加費は返金出来かねますのでご注意ください。
  • 発熱などの症状がある方、新型コロナウイルス感染症に感染の疑いがある方は、参加をご遠慮ください。
  • イベント中の怪我や事故、手荷物等の盗難、紛失などにつきましては一切、責任を負いかねますのでご注意ください。
  • イベント風景は、学士会公式サイト・会報誌に掲載を予定しております。

Acrobat Reader

PDF形式のファイルをご覧になるためにはAcrobat Readerが必要です。
Acrobat Readerをお持ちでない場合は、左のアイコンからダウンロードして下さい。